産総研トップへ

九州センターとは

九州センター本館の正面外観 九州センターは佐賀県鳥棲市を拠點とし、福岡県福岡市にも連攜拠點(福岡サイト)を置いています。研究実施部門として、これまでの生産現場における計測技術の高度化を通じて、新たにエレクトロニクス?製造技術領域に屬する製造技術研究部門を配置し、産業競爭力強化のためのセンシング技術、及びそれによる製造技術の高度化を目指しています。

 また、九州における産學官連攜の中核としてのイノベーションハブ機能を果たすとともに、オール産総研體制の窓口として、九州における情報発信?情報収集のハブの役割も擔っています。
 

 

所長挨拶

九州地域の産業?社會への貢獻を目指して 平井所長 写真
産業技術総合研究所 九州センター 所長
理學博士 平井 壽敏

國立研究開発法人産業技術総合研究所は、我が國最大級の公的研究機関として日本の産業や社會に役立つ技術の創出とその実用化や、革新的な技術シーズを事業化に繋げるための「橋渡し」機能に注力しています。また、地域の産業と経済の再活性化は、日本経済にとって、もっとも重要な課題の一つであると位置づけ、その役割を果たすべく産総研の地域センターを展開しています。

九州センターは、九州地域におけるオール産総研體制の窓口として、産総研の掲げる「橋渡し」機能の一翼を擔い、「研究拠點」と「連攜拠點」という2つの機能により地域の産業活性化に貢獻することを目指しています。研究組織として、エレクトロニクス?製造技術研究領域傘下の製造技術研究部門を配置してこの役割を果たして行きます。

「研究拠點」としては、基礎研究から実用化までを切れ目なく実施し、最高水準の研究開発成果を企業へ「橋渡し」すると共に、共通的課題の汲み上げと解決により産業界に広く貢獻します。具體的には、製造現場における生産技術の高度化や維持管理の効率化、あるいは安全な社會を実現するために、新たなセンシング技術、センサーネットワーク技術、収集データ利用技術等の研究開発を進めます。

「連攜拠點」としては、産學官連攜推進室を配置して、つくばを中心に全國に展開する産総研のリソースを機動的?効率的に活用し、地域企業の抱える問題解決に向けた支援を行います。またの企業、大學、支援機関や、県を跨る広域連攜、あるいは大企業と地場企業との連攜構築等に努め、「地域における産學官連攜のハブ」機能を最大限に発揮して、問題解決を図って行きます。

九州センターは、「研究拠點」機能と「連攜拠點」機能を有機的?一體的に活用して、九州地域の産業に貢獻してまいります。

組織図

2015年10月1日現在
 

九州センターの組織は、研究開発の中核をなす研究推進組織と、研究開発の運営業務に攜わる事業組織から構成されています。

      九州センター所長      
           
                   
                   
 

研究推進組織


エレクトロニクス?製造領域

  • 製造技術研究部門

エネルギー?環境領域

  • 太陽光発電研究センター
           

事業組織


  • 産學官連攜推進室
    • 鳥棲
    • 福岡サイト
  • 研究業務推進室
 
       


沿革

九州センターは、1964年、通商産業省 工業技術院 九州工業技術試験所として 発足し、以下の変遷を経て現在に至っています。

   
昭和39年
(1964年)
通商産業省 工業技術院 九州工業技術試験所 の発足
昭和40年
(1965年)
佐賀県鳥棲市にて業務開始
平成05年
(1993年)
九州工業技術研究所 に改稱
平成13年
(2001年)
経済産業省 産業技術総合研究所 九州工業技術研究所 に改稱
獨立行政法人 産業技術総合研究所 九州センター 発足
 ?基礎素材研究部門(九州センター)の設置 (~平成16年3月)
平成14年
(2002年)
 ?マイクロ空間化學研究ラボの設置 (~平成17年3月)
 ?九州センター福岡サイト(福岡市中央區薬院)の設置
平成16年
(2004年)
 ?実環境計測?診斷研究ラボの設置 (~平成19年7月)
平成18年
(2006年)
 ?水素材料先端科學研究センター(福岡西事業所:福岡市)の設置 (~平成25年3月)
平成19年
(2007年)
 ?生産計測技術研究センターの設置(~平成27年3月)
平成20年
(2008年)
 ?九州センター福岡サイトの博多區祇園町への移転
平成22年
(2010年)
 ?太陽光電池モジュール信頼性評価連攜研究體の設置(~平成27年3月)
平成23年
(2011年)
 ?九州センター福岡サイトの博多區博多駅東への移転
平成27年
(2015年)
國立研究開発法人 産業技術総合研究所 九州センター に改稱
 ?製造技術研究部門(九州センター)の設置
平成28年
(2016年)
太陽光発電研究センターの設置(平成28年4月~)
平成30年
(2018年)
ミニマルIoTデバイス実証ラボの設置(平成30年9月~)


国立研究開発法人 産業技術総合研究所 九州センター

〒841-0052 佐賀県鳥棲市宿町807-1
電話: 0942-81-3600(代) FAX: 0942-81-3690
お問い合わせ
 

九州センター 福岡サイト

〒812-0013 福岡市博多区博多駅東二丁目13番24号 一般財団法人 九州産業技術センター内2階
電話: 092-292-5051
E-mail: q_fukuokasite-ml☆aist.go.jp(※☆部分を@に変えてご使用ください)


國立研究開発法人産業技術総合研究所